審美歯科

審美歯科

歯科クリニック中村の審美歯科治療

審美歯科治療

当院においての審美治療は歯の美しさに焦点を当てた総合的な治療です。
単に虫歯治療、歯周病治療だけではなく患者さん一人ひとりに主眼を置いた、その方本来の健康的で美しい笑顔を手に入れることを目的としております。

歯科クリニック中村のセラミック治療の特徴

セラミック治療の特徴

日本国内トップクラスの技工所と連携による、より質の高い審美、高強度なセラミック治療の提供

セラミック治療の特徴

被せ物、詰め物の装着に用いる材料、接着剤などは最高品質なものを使用し、より精密な治療の提供

セラミック治療の特徴

患者様へのセラミック治療のより機能性、審美性の調和を図るため日々、セラミック治療を軸としたスタディグループへの研鑽

オールセラミック修復

虫歯を治療する際に歯を削ると、削った部分に詰め物をする必要があります。
通常はパラジウム合金という金属の素材を使用しますが、この素材は保険が適用され低価格で治療ができる分、歯の色とはまったく異なるため、目立ってしまいます。

そこで注目されている素材がセラミックです。セラミックとは陶器の一種で、白い素材です。
白さを調節することができるため、ご自身の歯に合わせた色の詰め物を作ることができます。
そのため、修復したということがほとんどわかりません。

また、セラミックは口の中の環境にも耐えられる強い素材です。
お口の中というのは、絶えず酸性やアルカリ性、暑かったり、冷たかったりと変化が激しい過酷な環境です。

こういった環境の場合、金属は変化を起こしてしまう可能性があります。
しかし、セラミックはこのような環境に耐えられる強い素材であるため、長い間使用し続けることができます。

オールセラミック修復

セラミック治療のメリット

①見た目が美しい

セラミック治療のメリット

天然の歯と比べて違和感なく、白さ、形態等が調節可能なためより天然の歯への再現性にとても優れています

②虫歯が再発しづらい

セラミック治療のメリット

金属と歯は密着性が劣るため、少ない使用年数で唾液等が流入します。
そこから接着剤が剥がれ、虫歯菌が侵入して内部で虫歯ができる=(いわゆる二次カリエスと言われる現象)が起きます。
セラミックのほうが表面素材が滑沢、つるつるで銀歯やプラスチック材料よりも接着システムがより強固に行われため、虫歯になるづらくより歯が長持ちするメリットがあります

③金属アレルギー、歯茎の変色の心配がない

セラミック治療のメリット

金属を一切使用しておりませんので、肌や皮膚がかぶれたり、肌が荒れる症状を引き起こす金属アレルギーのご心配が一切ありません
またセラミック自体は生体の親和性が良いと言われご自身の健康状態にも影響がないと言われております。

また、経年劣化による保険の金属の被せ物の装着中の歯肉の黒ずみや変色のリスクの回避もセラミック治療により改善が可能になります。

④セラミック本体、素材の変色がない

セラミック治療のメリット

保険治療による前歯や真ん中の歯の被せ物で使用される『レジン』と言われるプラスチック製の素材は、経年劣化による傷、変色、黄ばみが審美による課題と言われております。
それに対してセラミックは歯や歯茎との密着性がとても優れているため、それらの問題をすべて解決できることが可能です。

当院での症例参考①

術前

術前

術後

術後
年齢 50代 女性
治療期間 約4週間
治療内容 歯周病基本治療を行い、歯肉の安定化を確立した後にプロビジョナル(仮歯)にて、最終的な前歯の形状や色の修正箇所をご本人とご相談。
その後、担当技工士と連携の元、精密な型を採取してセットに至る。(ジルコニアセラミックス
治療費用 95,000円(税込み、調整料込)
治療上でのリスクマネージメント 上前歯の修復物は色や形に高い完成度が求められるため、色調、形状の修正のため回数がかる場合もあります。
セラミック治療のメリット

当院での症例参考②

術前

術前

術後

術後
年齢 60代 女性
治療期間 3週間
治療内容 前医にて治療中断(仮ぶたの装着のまま)、当院初診来院。
まずは歯周基本治療を行い歯肉の安定化を確立、その後虫歯処置を施行。
最終的にご本人とセット物に関してのご相談。精密な型の採取と同時に色、形態等を本院担当技工士と打ち合わせを行い、ジルコニアセラミックインレーのセットに至る。
治療費用 44,000円(税込み、調整料込)
治療上でのリスクマネージメント 特記事項なし

当院での症例参考③

術前

術前

術後

術後
年齢 30代
治療期間 2週間
治療内容 被せもの脱離のため当院初診来院。
歯周基本治療後、内部の虫歯治療を施行。
治療後、疼痛、違和感等がないことを確認の後セット物に関してご本人とご相談。その後担当技工士と連携の元、精密な型を採取してセットに至る。(ジルコニアセラミックスインレー
治療費用 44,000円(税込み、調整料込)
治療上でのリスクマネージメント 特記事項なし

ラミネートべニア法

オールセラミック修復

ラミネートベニア法とは、歯の表面を0.5mm程削り、そこにネイルチップのような薄い人工歯を貼り付ける治療方法です。
歯の形が悪い、歯の色が悪い、すきっ歯を治したいなどのご要望にお応えできます。
歯を削る量が少ないので治療回数も少なくて済み、麻酔も痛みが少ないです。

ページトップ